So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

黒田がカープ移籍!!21億円を蹴って約束を果たす [スポーツ情報]

メジャーリーグの高額年俸はあまりに高待遇なために、選手として価値を認め
られれば少しでも長くメジャーで挑戦していきたいと思うのが選手の本音だろう。



マー君の長期巨額年俸やイチローの高額年俸他、さらに高額年俸契約をする
選手がいる中で、メジャー挑戦からヤンキースで大金を稼いだ黒田に注目。


ヤンキースからフリーエージェント(FA)になった、田博樹投手(39)はヤンキース
との21億6000万を蹴ってなんと古巣カープと契約したことは衝撃的で感動的。


芸能界でも、カープファンで知られているお笑いコンビ・アンガールズやお笑い芸人
の有吉弘行他も黒田の今回の移籍騒動で喜んでいるようだ。


世界中で21億円を手に出来るのに、4億円を提示されたはるかに年俸の低い球団
に移籍するという選手はごくごく希というか「なぜ?」と思う方がほとんどなのでは。


有吉の「黒田の男気 7年前の約束守って広島復帰」というツイッターでのコメントや
「21億6000万を蹴って…4億円でカープに復帰! そんな、漫画でも嘘に聞こえるような
事が現実にあるのか」という田中卓志のコメントでもいかに衝撃的か分かる。



ただ、黒田以外でも日本プロ野球で活躍できたからこそメジャー移籍できたという
ことは事実で黒田本人もそのことから恩返しの意味もあるのではないだろうか?


メジャーで日本人選手が活躍すること以上に、やはり日本国内の野球を盛り上げる
ためには世界ですでに十分活躍した選手が再び国内で活躍することがカンフル剤になる。



広島カープで再び黒田人気が再燃すれば、カープ以外にも野球人気が再び活発化
してくることは確かかもしれない。









共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。