So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサードリンク

16日は寒波で強風・高波に注意 [ニュース]





16日から18日にかけて、全国的に天気が大荒れになる模様で寒波の影響で
寒さが一段と増していくことが予想される。

急速に発達する低気圧の影響から、沿岸部を中心に非常に強い風が吹き
雪を伴った猛吹雪が吹くと札幌管区気象台が注意をよびかけている。

北海道では、数年に一度の猛吹雪が18日に降る恐れがある。

16日の夜には、北日本と北陸を中心に大雪のおそれがあり西日本の太平洋側
を含めた広い範囲で雪の積もる所もある見込みです。

この低気圧は明日17日にはさらに増していくことで、強風に強い警戒をする必要がある。

全国各地の最大瞬間風速は、

北海道 30メートル(45メートル)
東北、北陸 28メートル(40メートル)
関東甲信 25メートル(35メートル)
四国 23メートル(35メートル)
近畿、山陰、九州 20メートル(30メートル)

特に、北海道、東北、北陸ではトラックが強風で横転するほどの風になることが予想される。

16日は雨が強く、その後17日・18日は荒れた天気の後の「寒波」が続き
西日本上空では年に一度あるかないかの強さの風が吹く込むおそれ。

東日本、北日本を含め17日は、今年の記録的な新潟や長野県での大雪と同程度の
大雪が降ると予想されています。






共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。