So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

フィギュアスケート グランプリファイナル 2014の結果速報!! [スポーツ情報]





スペインバルセロナで行われたフィギアスケートグランプリファイナルは
13日(日本時間14日)に行われ、日本の本郷理華に注目が集まった。

日本の本郷は、冒頭の連続3回転ジャンプで回転不足があったが
後半に盛り返したが全体的な得点が低く判定された。

本郷は、今大会で初出場のGPファイナルは最下位の結果に終わった。

今回、優勝を果たしたのはロシアの17歳のSP1位エリザベータ・トゥクタミシェワで
フリーも1位で合計198・74点で初優勝。

2位はロシアのエレーナ・ラジオノワで合計198・74、3位はアメリカのアシュリー・ワグナー
で合計189・50となった。

4位・5位もロシア勢になりロシアのフィギアスケートの強さが目立った大会になった。







共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。